love.jpg





チャリティーステッカー (SAVE LOVE)

■サイズ  約11cm×11cm
■販売価格 600円・送料込(うち400円(66.7%)を募金とさせて頂きます)
      銀行振込のみとなります。※振込手数料お客様負担
■販売期間 ロングスパンでの販売を計画中
■発送等  ご注文後1週間程度で順次発送いたします
      メール便での発送になります
■注文方法 犬小屋TAROSにて受付
           
 ※また各地窓口等での販売も計画中


1304211230196_p.jpg





1315821729076_p.jpg

2012年09月20日

楓。1周忌

あの日から一年が経ちました。


ブログもうちの子記念日から止まってしまいました。
数日前までは、楓のがんばった日の事をブログアップしようかと思っていましたが、思い出すだけで涙が溢れ止まりません。

あっという間の8日間でしたがとてもとても内容の濃い8日間だったことは間違いないです。


ただ、熱をはじめて出した12日の次の日、病院で言われた最終余命宣告を受けた後家族と私の親友にはそのことを報告し、無理にでも時間を作って逢いにきてもらいましたが、もっともっと楓の事を思ってくれている方に連絡をして逢いに来てもらった方がよかったのではないかと最近特に思っています。



おでかけをしてしまった後、部屋を埋め尽くすほどの花が届けられた時にたくさんの方に愛されている事を知りました。





今日は、一周忌法要の為に慈恵院に行ってきました。



35日・49日・百か日とすみれと二人きりで慈恵院に行ってきましたが、今日は母親と弟のお嫁さんとすみれと家族揃って車(RV)ダッシュ(走り出すさま)


行きの車の中では、楓がお出かけする前日19日の事を母親が話しはじめました。


この日は、昼間の仕事だったので高濃度酸素の機械と共に実家で過ごした楓。



「あれこれ作ったけれども、何にも食べなかった楓が小さなパンケーキを一つだけ食べたんだよね。そしてずっと動けなかったのに、帰って来る時間がわかるのかその時だけ玄関であなたの帰りを待っていたんだよ。」


って。



13日にこんな状態で食べているのが不思議な位とドクターに言われましたが結局最後の日までなにかしら食べていた楓。


ガリガリに痩せることなく、真ん丸なままでお出かけした楓はかわいい楓のままでした顔(メロメロ)



CIMG2937.JPG





今朝、すみれにお話を


楓がそばにいなくなって一年。
すみれは、私以上にさびしかったと思うけれどもとてもよくがんばりましたわーい(嬉しい顔)

すみれはとてもいい子ちゃんです。


なんてたくさん話しているのをじっと聞いていたすみれはなぜか上目使い顔(笑)



DSCF7514 (640x480).jpg





相変わらずソファーの座り方が違っているすみれ

image/2012-09-20T19:51:302




想像を絶するイタズラをするときもたま〜にありますがすみれは本当によくがんばったと思います。




image/2012-09-20T19:51:303




そして、今夜のスペシャルディナー


楓の大好きだったものが詰まったのり巻。
国産牛のステーキ
魚を焼いている時からいつもそわそわするくらい好きだったさんまの塩焼き
甘いかぼちゃ


そして、昼間パンケーキの話が出たので蒸しパンとスイートポテト
楓が最後に食べた白身魚のジャーキーと魚でできているガム。




盛りだくさんです


image/2012-09-20T19:51:304



忘れてはならないビール大好きな楓の為にビールも顔(笑)



image/2012-09-20T19:51:301




昨日から、NEARちゃんママさん・ぷりん菜々ちゃんママさん・タルト君のママさんからかわいいお花が届き祭壇も華やかですかわいい



image/2012-09-20T19:51:305




昨日から何回「ありがとう」と言ったのか・・・

楓の命日は、楓にすみれに家族に大切なお友達にたくさんたくさん

「ありがとう」と言えた日です。



この1年たくさんの方に支えられどうにか前に進む事が出来ました。
本当にありがとうございます



私の宝物ぴかぴか(新しい)


かえちんスマイルをプレゼント



CIMG2791.JPG







明後日から1週間旅に出ます。


私が今の会社に入社して20年。
会社から特別休暇をいただきました

本当なら楓が11歳になった今年、その休暇を利用して北海道を旅する事を目標に何度もくじけそうになったけれども仕事を続けてきました。
その夢は叶わなかったけれども、すみれと2人であちこち回ります。


去年、9月の連休で2001年組で10歳合同お誕生会を計画していた白馬。
楓の大切な親戚さんのいる福井。
楓を泳がせてあげたかった琵琶湖。

そして、楓といつも一緒にいられるようにと作ったペンダントを製作するために京都。


旅行の事はすみれのブログへアップしていきますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村





ニックネーム 楓まま at 21:34| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

楓。11回目うちの子記念日

       平成13年9月12日


楓がうちの子になった日ですぴかぴか(新しい)



楓と出会った日の事は未だに鮮明に覚えています。


私の腕に抱かれるまでの間、たくさんの人の目にふれたくさんの人に抱かれたであろうけれども、私も楓に出会うまでにたくさんの月日を費やしました。







前回のブログの続きを・・・・






楓がまだ若い頃に大事にしていたロバの人形を探しているとブログにアップした後たくさんの方がそのロバを探してくれました。

全国各地。そして全く接点のない方までも・・・・


言葉では言い表す事が出来ない位本当に本当に感謝しております。



探していたロバとは違うけれどもロバの鳴き声がよく似ていると、東大に行った夜お友達から送られてきました。



お腹を押すとロバの鳴き声がするはずなのに数回鳴いただけで後は一切鳴かなくなってしまったもうやだ〜(悲しい顔)










それでも大事そうに抱えている楓



DSCF2518 (640x480).jpg



目が生き生きとしていましたわーい(嬉しい顔)




次の日の9日は、お休みだったので朝から市内のドックランへ



新しいテニスボールを見つけてごきげんな楓



DSCF2497 (640x480).jpg




夕方はスタジアムへ



DSCF2509 (640x480).jpg




10日


車で近くの公園に行ったけれどもほとんど歩かなかった楓。



DSCF2534 (640x480).jpg





帰宅すると突然ロバが鳴きだしました顔(笑)


首をかしげる楓。

ちいさな耳が揺れるのがかわいくって何度も見てしまう動画です












11日


ものすごくぶれてしまっていますが大好きだったゴロスリもこれが最後になりました




DSCF2556 (640x480).jpg





そして、去年のうちの子記念日は朝から調子がよさそうで体を綺麗に拭いてあげ気持ちよさそうに寝ていましたが夕方からはじめて高熱を出しました顔(泣)








そけい部や脇の下を冷やしている楓



DSCF2581 (640x480).jpg




熱にうなされる楓をはじめて見た時に



「もうお別れがきた」


と感じ今までにない位の号泣をし楓とお別れをする為にあれやこれやと言い私とすみれで見送る覚悟もしました。



DSCF2583 (640x480).jpg





けれども1時間程したら熱もだんだん下がってきて呼吸も落ち着いて・・・・




image/2012-09-12T21:33:151





むくっと起き上がりわーい(嬉しい顔)




image/2012-09-12T21:33:152





そして、水まで飲めるように・・・




image/2012-09-12T21:33:153





そんな去年のうちの子記念日でした。



この日を境に、お出かけするまでの残された8日間は楓と私に神様がくれたプレゼントプレゼント



それはまた今度顔(笑)




今日の11回目記念日ディナーは・・



生クリームたっぷりのケーキとささみとレバー



image/2012-09-12T20:32:242



私の大好きなガーベラの花をたくさん買ってきました



image/2012-09-12T20:32:241






昨日の夜、不思議な事が・・・・


テーブルの下で足を伸ばしていると右足の人差し指・中指・薬指の3本に楓のやわらかい背中の感触が一瞬ですが感じられました顔(イヒヒ)




あれ?と思ってテーブルの下を覗き込んでも楓の姿は見えず。


でも、あの感触はいつも背中を足でマッサージしていた時の感触と一緒ハートたち(複数ハート)




CIMG9149.JPG



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村





ニックネーム 楓まま at 22:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

楓。本当なら11歳と6か月

9月に入りまだまだ暑い日が続きますねあせあせ(飛び散る汗)



去年の9月。
入ってすぐの2日に楓の病気が発覚しました。


病院で告げられた余命宣告。
その時、すぐそばにいるかわいい楓に告げられたとてもとても辛い現実を突き付けられ、私は取り乱したりはしませんでした。


後から考えて、なんであんなに冷静でいられたのか・・・・










DSCF2421 (640x480).jpg



こんなにかわいくて、こんなに元気でいる楓がそばに居たから。




DSCF2423 (640x480).jpg




去年の9月2日の朝ごはんの時に食べようとしてフードに顔を近くに寄せて口を開けても食べられなかった楓を見て、変な胸騒ぎがしました。



それが始まりです。



9月2日。
去年の今日、この時間は病院にいたな・・・なんて涙が溢れ過ぎなのと大雨で車を運転していてもスピードを出せずに、その日お友達がたくさん遊んでいた場所に向かいました。



山中湖woof。

楓がとても好きな場所で、楓が最後に泳いだ場所。



そこで、とても逢いたかった方と逢う事ができました。
とても遠くに住んでいる楓と親戚さん華子ちゃん一家。


すみれと一緒に写真に写ってくれたのは桜子ちゃん。



image/2012-09-08T13:27:091



桜子のお姉ちゃんの桃子ちゃんは、この場所に居なかったのですが桃子ちゃんとそのお姉ちゃんの華子ちゃんは親戚さん。


そんな楽しい日の事はすみれのブログへ・・・

たくさんのかわいい子とたくさんの心知れているお友達とそして写真はないのですが名古屋の楓ちゃんと遊んだ日は、行きの号泣を忘れさせてくれました。



そして、今日は楓11歳と6か月の日。

6か月の節目って私にとってものすごく貴重な日。


楓が9歳6か月の日。
写心家のホタパパさんに楓が10歳になった記念の誕生日に写心を撮ってもらいたくて、あと6か月は元気に過ごしてくれるだろうと思って予約を入れた日。



楓が10歳6か月の日。
東京大学動物医療センターに行った日。




手のほどこしようがないと言われた日から、なんで東大で診察するのか・・



看護師として働いていた母親に東大に行くと告げた時



「こんなにも呼吸が辛い状態なのに麻酔をかけたり検査をしたり楓がかわいそうだ」


と言われました。

ずっと楓の前では泣くのはやめようと決めていたのにその時はじめて楓の前で号泣し



「楓にとって辛い検査はしたくないけれども、このまま何もしないでいるのは嫌だ。何かできることがあるのならばその少しの希望を持ちたい」




と母に。


母は、もうそれ以上の事は言いませんでした


東大での楓


DSCF2461 (640x480).jpg




110908004.jpg




東大では、血液検査とレントゲンで診断結果が出ましたがその時、楓を診てくれたドクターは、ネットで調べるとかなり有名な方だとつい先日知ったのです顔(笑)



東大の診察券は未だに私の財布の中にあります



image/2012-09-08T14:19:261




それから、ほんの数日は穏やかな日が過ごせました。



私の食事を欲しがっている食欲旺盛な楓



DSCF2434 (640x480).jpg





呼吸が落ち着いている楓



DSCF2453 (640x480).jpg




楓がお出かけしてから1か月・2か月3か月・・・ととても辛い日を過ごしてきましたがいざ9月に入ると去年の今日は・・って考える日が多くずっと胸の中に閉まっていたものを活字として表せる事で楓を感じたいと思っています。





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村








昨日、そらの母さんよりかえちんの一周忌がもうすぐだからと楓も口にしたことない鹿の角をいただきました



image/2012-09-08T12:55:111





楓の祭壇に・・・




image/2012-09-08T12:55:112



















ニックネーム 楓まま at 14:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットリンクス